FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top↑
ゆめふる駒場/一進一退が続いています。
7月24日(金) 晴れ

花ビラが一杯に開かない状態が続いていたのでしたが、10日ほど前に元気に開き始めていました。ところが、またこのところすっきりしません。
花芽もいっぱいついて順調そうにも見えます。ただ、咲いている花の花びらがもう一つパッとは開き切っていません。水もきちんとあげて頂いています。どうしたことでしょう?

茎や葉にも問題があるようには見えないので、大丈夫だと思うのですが・・・。何とか持ち直してくれることを祈りつつ、今日は、液肥をあげました。

     ゆめふる_072415-0
スポンサーサイト
[2015/07/24 21:45] | ゆめふる駒場店 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
優っくり村/新しい花芽が一杯出ていました。
7月22日(水) 晴れ

2週間程前まで、花が大きくドーム状に咲いていて、早晩剪定する必要がでてくると思っていました。1週間後に訪問した時、少し花がすくななっていて、徒長気味の茎も見られ始めていました。その茎を手で剪定し、液肥をあげました。

そして、この日の写真です。花はさらに少なくなっていましたが、新しい花芽が一杯ついていました。何とか、花の第二ステージに入ったということでしょうか?2週間ほど前のようにドーム状に咲いてくれるかどうか、期待をもって見守っていこうと思います。

   優っくり村_072215_0
[2015/07/23 21:50] | 優っくり村 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
デイホーム中町/裏庭は順調なのですが・・・
7月20日(月) 晴れ 

昨日、梅雨明け宣言が出され、カッと暑い日が続きました。先週、長雨に祟れて根腐れを心配していましたが、この暑さと陽差しに花たちも根を張り、伸び伸びと花を咲かせるでしょう。

下の写真は先日植え替えをした裏庭花壇です。ジニアなど植替え直後は、雨の日が続き、余り元気がなく心配していました。でも、今日見たところでは大丈夫そうです。期待しましょう!

      中町_072015_1

こちらはやはり裏庭に置いたマリゴールドの鉢。見難いですが、つぼみで一杯です。数日後には、鉢一杯黄色の花であふれるでしょう。

        中町_072015_2

心配は正面玄関前のインパチェンスの生垣花壇です。二週間前ほどに新しい苗で植え替えたのですが、花はほとんどなくなり、大き目の葉も落ちてしまっています。最初に植えて残してあった二列目もほぼ全滅でした。陽当たりの悪さと雨にやられたということでしょうか。
ただ、情けないような状態の苗ですが、小さな葉は新しく出て来たようにも見えます。もう暫く見守ることにしました。それでも、駄目だったら、最後の挑戦でベゴニアを植えてみようと考えています。

               中町_072015_3

[2015/07/20 21:33] | デイホーム中町 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ゆめふる駒場/水加減は難しい
7月11日(土)、12日(日) 晴れ

まさに梅雨時といえる日が一週間ぐらい続いた後、久しぶりに太陽が顔を出しました。数日前に「やっとやっと元気が出てきた」と書いたばかりだったのですが、この日は一部欠けた苗があったり、全体的にシナッとした感じになっていました。どうしたことと思いました。長雨を充分吸い込んでいる筈だし、土は時々乾いた状態にすることも必要と教わって、少し水やりを控えたことが影響したのかもと思いました。それで、土曜日はたっぷり水をあげました。

    ゆめふる_071215-1

気になって翌日曜日、見に行きました。そしたら、一晩でシャッキと復活していました!いつも面倒を見て頂いているOさんが、今朝も水をあげて下さっているこもあり、しっかりした状態に戻っていました。ホッとしました。Oさんと、この時期は、乾いた状態を作るというようりも、しっかり毎日水やりをすることにしましょうと確認しました。これからどんどん暑くなってくるので、それが正解な筈です。

        ゆめふる_071215-2
[2015/07/12 14:15] | ゆめふる駒場店 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ホスピア三軒茶屋/ここの日日草もやられました。
7月10日(金) 晴れ

どうしたことでしょう?どの施設も赤の日日草が息切れしたように、萎えてしまいます。
花壇の2列目、ほとんどすべての苗が枯れてしまいました。今年は赤の日日草には縁がなさそうです。他の施設と同様、代えてジニアを植えました。写真では良く分かりませんね?
もう少し大きくなったら、再度写真を撮りたいと思います。

        三茶071015_0
[2015/07/10 22:01] | ホスピア三軒茶屋 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
優っくり村/なかなか剪定する気にはなれないでしょうね・・・
7月9日(木) 小雨

とてもきれいなピンクと赤の花が元気に咲いています。順調過ぎるほど順調です。咲いた花に隠れるように花芽も一杯着いていました。このまま成長し、ドーム型になると花の咲く勢いが下り坂に向かうことになるのでしょう。その機を捉えて、剪定し、再び若い茎を育て花芽を育てることによって、長く持たせることが出来るのだそうです。

その時が来た時、花はとてもきれいな状態な筈です。そんな時に伸びた茎を剪定するのです。結構しんどい作業になることでしょう。

      優っくり村_070915_0
[2015/07/10 21:25] | 優っくり村 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ゆめふる駒場/やっと、やっと元気が出て来ました・・・
7月7日(火) くもり

花つきがなかなか良くならなかった、5つの鉢のインパチェンス。水やり、液肥と土壌活性剤を根気よくあげ続けた成果でしょうか、ここに来てやっと、本当にやっと花を一杯咲かせ始めました。世話をして頂いているOさんと、まずはホッとして顔を見合わせました。

昨年もこの時期、不調をきたし、結局萎えさせてしまった経験があります。今年もこの何週間間か、昨年の繰り返しかと心配していました。今日の状態を見れば、何とかその危機は乗り越えたのではないかと思いました。でも油断は大敵です。欠かさず観察は続けます。

           ゆめふる_070715-0
[2015/07/07 21:32] | ゆめふる駒場店 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
デイホーム中町/残念ながら、引き抜いて植え替えました・・・
7月5日(月) くもり

肥料をやり続けて、何とか元気に成長をと願ったのですが、残念ながら玄関前の生垣花壇の一列目のインパチェンスと、裏庭花壇の二列目の日日草は諦めざるを得ない状態になってしまいました。

梅雨の晴れ間に、といっても今に降りだしそうな空の下、新しくインパチェンスを仕入れて、生垣花壇に植えました。今年のこの状態の原因は、植えてすぐに長雨にたたり、根がしっかり着かなかったということなのかも知れません。
二年前に、この花壇は、それはそれは綺麗な花を咲かせました。陽当りが100点満点ではないにしても、実績がありますので、長雨の時期が終わり、暑い日が続くころには元気な花壇になってくれることを期待したいものです。

   中町_070415_1

       中町_070515_1

こちらは裏庭花壇。二列目の日日草が全滅です。何故か赤色の日日草がやられました。一列目の薄いピンクも一部萎れてしまいました。
泣く泣く引っこ抜きました。そして、ジニアを植えました。一列目の穴のあいた所には、同じような色のペンタスで補強しました。

何とか、順調に育つことを祈りましょう!

         中町_070415_2

            中町_070515_2

[2015/07/07 16:42] | デイホーム中町 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
優っくり村/いよいよ快調
7月4日(土) くもり

こちらのインパチェンスはどの鉢も快調そのものです。奥に見える二つと手前の鉢をご覧下さい。特に手前はドーム状になって、見事な成長振りです。このまま成長を続けると、どう考えても10月まで、こんな状態を維持することはあり得ません。どこかの時点、それも近々に切り戻しをする必要があると、花屋さんに教わりました。といことは、花の咲いている部分がほとんど切り落とすことになります。

そうすると、次の花芽が成長するまで約一か月ぐらい掛かるそうなので、その間は寂しい状態になります。それも仕方がないですね、その後の成長のためには。心を鬼にして、切り戻しをすることになりそうです。

       優っくり村_070515_0
[2015/07/06 09:58] | 優っくり村 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。